信越自然郷アクティビティセンター 信越自然郷エリア オフィシャルアウトドア情報

0269-62-7000 レンタル予約

9/8(日)Sea To Summit 千曲川/高社山大会 プレ体験会【終了致しました】

【特別企画】Sea To Summit千曲川・高社山大会 プレ体験会

9/8(日)開催! 千曲川・高社山大会エリアの自然環境を楽しむ

海(川)・里・森のつながりを体感!環境スポーツイベント「Sea To Summit」 日本最長の川、千曲川(信濃川)の雄大な流れを下り、北信州のシンボル修験の山、高社山を目指す、2019年10月開催の「千曲川・高社山大会」のプレ体験会です。 はじめての方でも安心のガイド付きで体験できるイベントです。

はじめての方でも安心。大会参加しない方も体験OKです!

ガイドが一緒に、川セクション&里セクションをご案内します。

Sea To Summit大会は、川(ウォーターアクティビティ)・里(自転車)・山(登山)と3種目のアクティビティでゴールとなる、山頂を目指します。大会には興味ある方でも、登山経験はあるけど、ウォーターアクティビティは初めて、、、カヌーは自前のない、、、という方も多いと思います。なかなかハードルが高いなあという方、はじめて参加するけど一回練習しておきたい、そんな方にオススメの体験会です!

スケジュール

9:00 飯山カヌーポート集合(中央橋の上流部カヌーポート)

【川セクション体験会】約12㎞ ラフティングボートに参加者グループ分けして乗り込み川を下ります!

*ご自身のカヌー持込みでの参加も可能です。(ライフジャケット・ヘルメットは必ず着用ください)

10:30  湯滝温泉カヌーポート到着

【里セクション体験会】約22㎞ 自転車へ乗り換えてスタートしゴールの「谷厳寺」を目指します!

*ご自身の自転車持込みでの参加も可能です。(ヘルメット必ず着用)

自転車は集合時間前に、湯滝温泉カヌーポート河川敷の駐車場へ駐輪してください。

12:30   ゴール! 自転車セクションゴール地点:谷厳寺 到着。 到着後、イベント終了解散。

*ゴール地点からスタート地点までは、自転車で自走で戻ります。

13:00   スタート地点 到着予定時刻

 

イベント参加費はお得な3000円!

今回はSTS千曲川・高社山大会のプレイベントということで、特別価格の3000円の参加費となります!ぜひこの機会にSTS大会を体験してみては?

オプション:レンタル自転車もご用意あり!

イベント参加者は、レンタサイクル特別価格となります。

*レンタル代は別途料金がかかります。レンタサイクルの運搬は不要です!

イベント参加者 レンタサイクル特別価格   *対象車種は以下の通り

・電動アシスト付クロスバイク  1000円

・クロスバイク         500円

・マウンテンバイク       500円

・タンデム自転車         1000円

このイベントについて申し込む

 

ツアー名 Sea To Summit千曲川・高社山大会 プレ体験会                    No:AC-15
催行日程  2019年9月8日(日)
予約締切、最少催行人数 9/6(金)まで。最大30名

申込多数の場合は地元(中野市・飯山市・木島平村)参加者を優先とさせていただきます。

料金  イベント参加費3,000円(お一人様)
料金に含まれるもの ■料金に含まれるもの:川下り体験代(ガイド費)、川セクションレンタル料(ラフティングボート、パドル、ライフジャケット)、保険代、消費税等諸税
※集合場所までの交通費はツアー代には含まれません。各自手配をお願いいたします。
所要時間  4時間
集合時間 9:00  ~12:30 解散予定
集合場所 長野県飯山市 飯山カヌーポート (中央橋上流側のカヌーポート)
ゴール・解散場所 長野県中野市 谷厳寺 駐車場
参加条件 高校生以上・一般。
注意事項 ・自転車レンタル代は別料金となります。また、レンタルお申込みの際には身長をご明記ください。

・ご自身の自転車及びカヌーでの参加可能です。運搬については各自にてお願い致します。

・主催者が、天候の悪化や参加者の体調不良等で体験の継続が困難であると判断した場合は、中止やコース変更を行いますので予めご了承ください。

・ツアー催行中の傷害や病気等の疾患について応急処置を行い最善の対応をとりますが、以後の責任は負いません。ツアー中に体調不良があった場合は速やかにお申し出ください。ご自身にて万全の体調管理をお願い致します。

持ち物 川セクション:動きやすく濡れても良い服装 (Tシャツ短パンに下着の代わりに水着を着ていると安心です)、かかとが固定されるサンダル(スポーツサンダル)やウオーターシューズ。

里セクション:自転車に乗れる動きやすい服装、運動靴(サンダル不可)、ヘルメット。

その他:行動食、飲み物、防寒具など

このイベントについて問い合わせる

 

あわせてチェックしたいオススメ情報

TOP