信越自然郷アクティビティセンター 信越自然郷エリア オフィシャルアウトドア情報

2016.10.20 飯山市

奥信濃いいやま里山体験

秋の恵み溢れるこの季節、里山を散策したり、築150年の古民家暮らしの体験はいかがでしょうか?

“うーさーぎ追~いし、かの山...” で知られる唱歌「ふるさと」を思わせる原風景がここにあります。というのも、作者である高野辰之はここ飯山の小学校で学び子ども時代を過ごしたと言われています。

雪国ならではの生活、自然素材を使った道具作り、地産地消の料理、家の中での火の役割、水の重要性等、昔ながらの衣食住を学び、自然と寄り添う暮らしを実体験できる里の家へは飯山駅から車で10分あまり。駅でレンタサイクルを借りて、里山を楽しみながら向かうも良し。懐かしく、そして新しい発見が沢山あるはず!!

里の家

この季節、里の家のまわりを散策すると、たわわに実った甘柿に、銀杏、クルミにそして... 美味しい実を携えた木の幹に残るのは、なんと熊の爪あと!! 里の家の奥には、山自体が国の天然記念物に指定された黒姫山があり、モリアオガエルやクロサンショウウオ、ニホンカモシカのど希少生物が生息する地帯なのです。
熊爪痕

薪割りに、家の周りの雪囲い、田んぼの作業にクラフトワーク...里山のお仕事も季節により多種多様。汚れても服装でご参加ください。

里山の家と薪

 

ご予約・お問い合わせは信越自然郷アクティビティセンターへ

ツアー名 奥信濃いいやま里山体験
催行日程  通年
予約締切、最少催行人数 4名~40名   10日程度前に要予約
料金 4,500円 (税別)/ 1名 中学生以下3,000円
所要時間 5時間
集合時間  受付9:00より    体験時間9:30~16:00
集合場所  いいやま里の家(フォレストデザイン事務所)
持ち物 野外で活動できる服装(長袖、長ズボン、帽子、軍手)、タオル、着替え、(ひどく汚れる場合があります)、長靴(可能な場合)、飲み物、筆記具
参加条件
注意事項

このツアーについて問い合わせる

あわせてチェックしたいオススメ情報

TOP