Sea To Summit 千曲川・高社山大会 

イベント
#ウォータースポーツ#サイクリング#登山

 日本一長い川から修験の山へ

2020年 10月24日(土)25日(日)「Sea To Summit 千曲川・高社山大会」

前回までの大会の様子はこちらの動画で⇓⇓⇓

海(川)・里・森のつながりを体感!環境スポーツイベント「Sea To Summit」
Sea To Summit 千曲川・高社山大会が今年初開催されます。
日本最長の川、千曲川(信濃川)の雄大な流れを下り、北信州のシンボル修験の山、高社山を目指します。

「SEA TO SUMMIT(シー トゥー サミット)」は、人力のみで海(カヤック)から里(自転車)、そして山頂(登山)へと進む中で、自然の循環に思いを巡らせ、かけがえのない自然について考えようという環境スポーツイベントです。

長野県飯山市の千曲川から、中野市、木島平村にある高社山(標高1352m)が舞台

甲武信ヶ岳を源流に長野県を流れる「千曲川」、新潟県へ入ると「信濃川」と呼称がかわる日本最長の川。その中央部となる飯山市エリアが、今回の川セクションのコース。ワンウェイでのコース設定はシートゥーサミット大会史上初となる今大会の一押しセクション!
p8120767

里セクションは、千曲川に沿って奥信濃のふるさとの原風景ひろがるコースを自転車で走ります。秋風に吹かれて奥信濃の風景をお楽しみください。

山セクションは、高社山(1352.5m)は「コウシャサン」や「タカヤシロ」と呼ばれ、二つの峰を持ち、東西に流れている独立峰のため、

山麓からの眺めが美しい山。ゴール地点の山頂では360℃パノラマが広がりゴールする選手をお待ちしております、ぜひ眺めをお楽しみください!

おすすめポイント①【絶景ひろがる、川・里・山をつなぐワンウェィルート】

さらに、、、「ハンパないっ 地元のおもてなし!」 が大会の名物です!!

紅葉最盛期の10月末、川、里、山の絶景を楽しめるワンウェイルートはまさに旅するアドベンチャー感覚。

さらに、、、コース上にある「エイドステーション」では、地元の熱いおもてなしが!まっています、、前に進めないほどに、、、

既に大会恒例となる、このハンパないっおもてなしの洗礼がそこ各所にちりばめられてます。

【大会参加者限定 フルパッケージツアー】

らくらく安心、手ぶらで参加OK!はじめての参加の方でも安心のフルパッケージツアー。

会場間の移動やギアレンタル(自転車・カヌー)と宿泊がセットになったお得なプランです。

カヌーや自転車の運搬ができない、、、電車で参加したい、、、そんな方におすすめのツアーです。

宿泊・レンタル付 手ぶらパッケージツアー詳細は後日こちらで公開いたします

 

【大会参加者向けレンタル】

充実のレンタルギアで、安心してSTS大会へ参加できます!

STS千曲川・高社山大会はレンタルギアが充実しております

カヌー(カヤック)・自転車のレンタルを大会参加者が利用可能です。

はじめて大会へ参加をご検討の方でも、安心してチャレンジができます。

 

注記:新型コロナウイルス感染症の拡大状況などにより、2020年度の開催についてコース、開催方法の変更がある場合があります。

また状況により中止となる場合があります。大会の詳細が決まりました大会HPまた当サイトにおいて情報を掲載いたします。

ご理解をいただきますようお願い申し上げます。

 

記事No:1-05

名称 Sea To Summit 千曲川・高社山大会
Webサイト https://www.seatosummit.jp/

SEARCH

2020 志賀高原 ヒルクライム 

たかやしろトレイルランニングレース