日本でも見られる北欧の風景!森の中をスキーでおさんぽしてみた!

ウィンタースポーツ
#BCクロカン#カフェ#クロスカントリースキー#サウナ

こんにちは。最近何かと北欧づいている地域おこし協力隊の佐川です。

女子の皆さんが大好きな「北欧デザイン」の代表国といえばフィンランド。Marimekkoマリメッコ)のような可愛いファブリックや、ARABIA(アラビア)、iittala(イッタラ)などテーブルウェアのデザインもモダンですごく素敵ですよね(はーい男性の皆さん、離脱しないでついてきてください!笑)。

なぜフィンランドに惹かれるのか。考えてみると、ここ信越エリアの景色って、フィンランドに似ているんじゃないかと思いまして。筆者過去に世界約30ヶ国を巡るバックパッカーをしており、ヨーロッパ各国を歩き回っておりました。しかし貧乏学生だったため、北欧の国だけは(滞在費が高く…)訪れることができておりません。のであくまで想像ですが(汗)。

で、フィンランドを感じるご近所の風景がこちら。どうですか!北欧でしょう!!

 

(信越遊びの達人)「フィンランドを語るなら、まずクロスカントリースキーをしましょう。」

 

あ、この声は。久しぶりに『信越遊びの達人』登場!?

そう、クロスカントリースキーはフィンランドの国民的スポーツ。生まれて歩けるようになったらすぐにクロカンを習うってフィンランド観光局公式ウェブサイトにも書いてあるほどです。

去年クロカンデビューした筆者。今年はフィンランドっぽい森の中や湖畔を、スキーでお散歩してみたい!!

 

(達人)「それ、面白そうなのでやってみますか?でも雪が深いからBCクロカンじゃないとダメですね。」

 

BC?うーん、ちょっと言ってることが分からないけど、今回も連れてってくださーい!

 

BCクロカンもレンタルできる!スポーツハイム アルプ

というわけで、遊びの達人に連れて来られたのは、長野県木島平村にあるスポーツハイム アルプ

こちらではクロスカントリースキーの他、BCクロカンやSKIMOという他ではラインナップをしていないようなギアもレンタルしています。整備が行き届いているものをいつでもレンタルできることは、とっても有難いですね!

さて、スポーツハイムアルプ木村ヘッドコーチが持ってきてくれたこのBCクロカン(ビーシークロカン)は、クロスカントリースキー(競技用)の板よりも幅が太く安定感があり、初心者にも優しい造りになっており、圧雪されていない雪の上や、ちょっとした上り坂も歩けてしまう魔法のスキー板なんだそうです。

ブーツも柔らかくて暖かく、登山靴のようなイメージ。長く履いていても足が痛くなりづらいみたい。

なんだか私にも乗れそうな気がしてきた!

 

▼レンタル品

・クロスカントリースキーセット

・BCクロスカントリースキーセット

(板・ブーツ・ポール)

どちらも半日 4,400円・1日 5,500円

その他、初心者向けツアー、プライベートツアーの開催もしています。

詳細は公式ウェブサイトへ。

スポーツハイム アルプ

長野県下高井郡木島平村上木島3100-5

TEL: 0269-82-4141

公式Facebookで最新情報をチェックできます

 

神秘的で静かな森の中へスキーでLet’s Go!

というわけで、2月のある晴れた日。

筆者の友人(元クロスカントリースキー部!)を誘って森の中をおさんぽすることにしました。野沢温泉村の南原クロスカントリースキーコースから、目指すはハートの形をしていると話題の『北竜湖』!

こっちのクロカンコースと思いきや…

こっちの森方面!!!いいですね、ワクワクする!!

いざ。森の中に突撃します。

いい感じです!!

途中、眺望がひらける場所もあり思わず撮影タイム。

森林セラピーは冬でもできるんですね!

ちなみに筆者、見えないところで何度も転倒中(苦笑)。

 

(達人)「あっ。曲がり方を教えるの、忘れていました…。」

 

…。いいんですよ、全然大丈夫。雪はフカフカで転んでも痛くないし!

ちなみにBCクロカンはアルペンスキーや競技場でのクロカンスキーのようなスピードは出ないので、安心して自分のペースで楽しむことができます。オリンピック選手のようなスピードはまず出ません(笑)。スキー初心者にはBCクロカンの方が断然優しい。そのくらい気軽にチャレンジできることを、体を張って証明します。

 

お待ちかねのコーヒーブレイク

森の中で癒されながらスキーでお散歩すること、1時間半。北竜湖に着きました!見てください、この真っ白な世界!!

実は筆者が今日のメインイベントとして楽しみにしていたことがあるんです。それは…

 

コーヒーブレイク!!!

 

屋外でカフェするのはなぜこんなに楽しいのでしょうか。早速準備します。

会場準備は達人が。

コーヒーの準備は女子が。

和製ククサの升カップでコーヒーブレイクです!

そして、おやつはこちら。

和菓子!!!

こんなに可愛い最中があるなんて。お土産にもぴったりですね。

もちろん忘れてはいけないのはこのスイーツ。

大好きな仲間と過ごす時間は本当に楽しいですね。

 

写真のスイーツは下記で購入できます

▼桜餅・一本杖スキー最中

梅月(和菓子屋)

長野県飯山市南町21-13

定休日:月曜

営業時間:7:30~18:30

 

▼バナナボート

京香屋製菓店

長野県飯山市飯山愛宕町3074

営業時間:8:00~18:30

 

今大人気!注目のサウナが北竜湖に!

さて、そろそろ戻ろうとした時、我々は見つけてしまいました。昨年発売されたBRUTUS「都市の正解」シリーズ「長野県の大正解」にも掲載され、今大人気のモバイルサウナ『The COSMIC SAUNA』

北竜湖畔に佇む姿は、まさにフィンランドサウナ!すごい親和性です…!

 

あるがままの幸せで満たす

『The COSMIC SAUNA』(コズミックサウナ)は他のサウナとは一線を画す世界観で「ととのう」ことができるサウナ。見るべきはその内部の設計で、組み木で造られた空間はまるで小宇宙のようだと評判です!

©️The COSMIC SAUNA

また、現在はこの北竜湖畔に置いてあることで、サウナで温まった後すぐに湖に飛び込みクールダウンが可能。まさにフィンランドにいるような体験がそこに…。

この日はちょうどサウナ体験をしている人はいませんでしたが、森を散歩した後にサウナで整えるというプランもアリですね!

The COSMIC SAUNA

長野県飯山市瑞穂 北竜湖

(場所は時期によって移動します)

要予約 詳細は公式ウェブサイトにて

 

運動した後もカフェタイム

今回のお散歩の目的地、北竜湖から無事に帰ってきた私達。湖のほとりであんなにお菓子を食べたのに、もうお疲れカフェタイムの相談をしています。

「この近くに行ってみたいカフェがあるんだよね。パンケーキが美味しいんだって!」

というわけでやってきたのは、野沢温泉村にあるカフェ『しぜんや』。

野沢温泉村で唯一自家焙煎をしているこちらのコーヒーを、ぜひ一度飲んでみたいと購入したコーヒー豆。先ほど北竜湖で淹れたコーヒーはこちらの豆を使用したのですが、目の前でハンドドリップしていただくコーヒーは、さらに美味。

店内のメニューはアレルギー・ヴィーガン対応。原材料に不安がある方は、事前に相談して注文することが可能です。

自家製パンケーキ」は、こちらのお店こだわりの逸品。ベースの粉は全粒大麦、玄米、全粒小麦の三種類から選べて、自家製ヴィーガンバターピュアメープルシロップをたっぷりかけて提供されます。

全種類試したい!ラムレーズンや自家製あんこのトッピングも試したい!また訪れたくなる『しぜんや』、営業日が限られていますので、お出掛けの際は公式ウェブサイト、SNSなどをご確認ください。

しぜんや

長野県野沢温泉村豊郷4841-1

TEL:050-5879-3400

公式インスタグラム

 

北欧のような風景、お楽しみいただけましたか?

今回は野沢温泉村から北竜湖に抜ける林道を利用して、北欧のような風景を見ながらBCクロカンの体験をご紹介しました。これから降雪も落ち着き、太陽の光を浴びながらのんびりお散歩できる機会が増えてくると思います。

普段スキーをしない方でも十分に楽しめるBCクロカン。これはハマりそう!

みなさんも是非体験してみてくださいね!!

以上、もぐもぐタイムが多めのBCクロカン体験レポートでした!

 

【ご自身で散策する場合の注意点】

・ 個人の所有地には入らないようにしましょう。判断が難しい場合はツアーに参加することをお勧めします。

・ 降雪があった後の森では、木の上に積もった雪が落下し人に直撃することも考えられます。歩行時には十分気をつけてください。

・ 散策は時間に余裕をもって行いましょう。森に街灯はありません。日没後には真っ暗になります。ご注意ください。

当たり前のことばかりですが、きまりはちゃんと守って、みんなで自然を楽しみましょう!

 

 

▼BCクロカンを体験してみたい方はまずこちらにご連絡を

名称 スポーツハイム アルプ
住所 長野県下高井郡木島平村上木島3100-5
電話番号 0269-82-4141
Webサイト https://sportheim-alp.com/
備考 BCクロカンを利用したプライベートツアー等も申込みできます!お気軽にご相談ください!