スキーだけじゃない!冬のおすすめアクティビティ!

ウィンタースポーツ
#ファミリー#仲間とワイワイ#冬#絶景

冬にしかできない とっておきの冬遊びをご紹介!

 

長野県と新潟県にまたがって広がる「信越自然郷(しんえつしぜんきょう)」は、国内でも有数の豪雪地帯。

そんな信越エリアから、雪の季節にしか体験できないとっておきの遊び方をご紹介。

エリア内には様々なアクティビティがあるので、雪遊びが初めての方でも安心して楽しむことができます。今年の冬はご家族、カップル、お友達同士のグループ、みんなで冬のアウトドア・アクティビティを楽しんでみませんか?

目次
01| ファミリーにおすすめ「雪あそび」
02| 絶景ハンター注目!「スノーシュー」
03| 幻想的な「レストランかまくら村」
04| 普通の遊びじゃ物足りない!「雪ちゃり」
o5| 一度は体験してみたい「わかさぎ釣り」

 

01| ファミリーにおすすめ「雪あそび」

「雪あそび」なら首都圏だってできるよーと思った方、侮るなかれ。信越エリアの積雪量は一晩で1m積もることもある勢いで降り積もります。量が違うとできる遊びも幅が広がり、家族みんなが一度に入れる大きさのかまくらだってこの通り。

なべくら高原にある森の家では、雪のプロフェッショナルであるインストラクターが、思いっきり雪の中で遊ぶ方法を伝授。

ソリ遊び、雪だるま作り、雪合戦などなど!雪を使ってアイスクリーム作りを体験できるメニューもあります。ぜひ一度ウェブサイトを覗いてみてくださいね。

▽このアクティビティの詳細は

なべくら高原 森の家

TEL: 0269-69-2888
長野県飯山市なべくら高原柄山

 

日本最大級!全長800mの「そりコース」

雪あそびの定番といったら「そりすべり」。でもあっという間に滑り終わってしまい物足りなさを感じる方も多いのではないでしょうか。

そんな「そり好き」な方にご紹介したいのが、木島平スキー場に設置される全長800mのそりコース!こんなに長いコース、見たことがあるでしょうか!?

斜度は7~12度。その日の雪質によりスピードの出方が変わるとのこと。子供と一緒に遊んでいると、大人の方が何度も滑りたくなるそうで、スキーよりもハマってしまう大人が続出だそうです。気になる方は積雪状況を含め、木島平スキー場のウェブサイトをチェックしてみてください!

▼このアクティビティを体験する

木島平スキー場

※2020/12/19 OPEN予定!

TEL: 0269-82-3434
長野県下高井郡木島平村大字上木島3876-2

 

02| 絶景ハンター注目!「スノーシュー」

白銀の世界へ一歩踏み入れると、そこにはこれまでに見たことのない美しい自然の世界が広がっています。絶景という一言では言い表せない、見た人にしかわからない非日常の世界です。

オーロラやウユニ塩湖のような海外の絶景をハントしてきた方にも自信をもってお勧めしたいのが、信越エリアでのスノーシュー。まるで日本ではないような景色があなたを待っています。

冬限定のお楽しみ アニマルトラッキング

景色の他に楽しむことができるのが、アニマルトラッキング(動物の足跡探索)。普段は姿を見ることができない動物達の足跡も、雪の上ではご覧のとおりくっきり。

この場所でどんな生活をしているのか、想像するだけでもワクワクします。

ここ信越自然郷にはスノーシューを楽しむことができるフィールドがたくさんあります。初めてスノーシューを体験する人でも心配無用。絶景ポイントを知り尽くしたガイドが、その日の天気や雪の状況に応じてベストな場所をご案内します。

スノーシューでしか行くことができない、日本の秘境へ出掛けてみませんか?

 

▽このアクティビティを予約する

野沢温泉♨スノーシュー

半日コース 6,500円/1名 など

最少催行人数:2名 ※1名参加の場合は要相談

要予約

主催:Nozawa Onsen Tours

志賀高原スノーシューハイキング

半日ツアー 4,500円〜/1名 など

最少催行人数:1名

要予約

主催:志賀高原ガイド組合

飯山駅発!斑尾高原 希望湖スノーシューツアー

約5.5時間  7,000円/1名

最少催行人数:2名

指定日のみ開催  要予約

主催:信越自然郷アクティビティセンター

 

03| 幻想的な「レストランかまくら村」

冬の約1ヶ月半の間だけ長野県飯山市に出現する幻のような村「レストランかまくら村」。真っ白な田んぼの雪原に突如現れる20基ほどの大きなかまくらは圧巻です!

深々と降り積もる雪の中に、かまくらのあかりが灯るその風景はとても幻想的で、毎年国内外からのお客様に大人気。

「レストランかまくら村」では、かまくらの中で「のろし鍋」を食べることができます。「のろし鍋」の名前の由来は戦国時代、かまくら村の背後にそびえる黒岩山にあった上杉謙信方の「のろし台」からきているとか。地元の野菜やきのこ、飯山のブランド豚「みゆきポーク」が入った味噌仕立ての熱々お鍋で心も体も温まりますよ。

お鍋の湯気がのろしのように見える!?

 

▼「レストランかまくら村」の詳細はこちら

レストランかまくら村2021

 

かまくら作り体験もできる!

ところで、子供の頃一度は夢見たかまくら作り。自分が入れる大きさのものを作るのはとても大変だった思い出はありませんか?どうやったら大人が入れる大きさのかまくらが作れるのか、ちょっと疑問です…。

そんな方のために、地元のお父さん達とふれあいながら一緒にかまくら作り体験ができるプランもご用意。ここでしか体験できないアクティビティですので、気になる方は信州いいやま観光局の旅プラン飯山旅々。ウェブサイトをチェックしてみてください!

▼この体験のお問合せ・ご予約は

信州いいやま観光局

TEL: 0269-62-3133(平日8:30-17:15)
長野県飯山市飯山772-6 飯山駅観光交流センター内

 

04| 普通の遊びじゃ物足りない!「雪ちゃり」

まずはこちらの動画をご覧ください。

雪の上をサイクリング!?そうなんです、信越自然郷では雪の降る真冬でも自転車に乗ることができるんです。

動画は”染み渡り(しみわたり)”という雪国ならではの現象。雪の表面が硬く締まり、雪上を自由に歩けるようになることからヒントを得て、雪上を自転車で滑るアクティビティが誕生しました!

長野県北部にある戸狩温泉スキー場には、日本初となる「雪ちゃりスノーパーク」という専用ゲレンデが常設されており、誰でも気軽に挑戦できるよう様々な工夫がされています。お子様や女性でも乗ることができますので、グループやファミリー、みんな一緒に日本初のスノーアクティビティを楽しむことができますよ!

事前のお申込みは不要。戸狩温泉スキー場へ直接お越しください!

▼このアクティビティを体験する

戸狩温泉(とがりおんせん)スキー場

※2020/12/19 OPEN予定!

TEL: 0269-65-2359
長野県飯山市大字豊田6356-ニ

 

05| 一度は体験してみたい!「わかさぎ釣り」

冬の定番アクティビティと言ったら「わかさぎ釣り」というくらいファンの方も多いのではないでしょうか?

長野県信濃町にある野尻湖では屋形船(ドーム船・乗合船)に乗りながらあたたかい船内でわかさぎ釣りができます。屋形船は暖房・トイレが完備され、20人程度が座れるスペースがあるので、初心者でもゆっくりと集中して釣りが楽しめます。

釣れるポイントに案内してくれるから安心!

穴釣りの場合は自分で釣れそうなポイントを見極めるのがとても難しいですが、船釣りであれば湖を知り尽くした船長さんが釣れるポイントまで連れて行ってくれます。

もちろん各店で釣り竿や仕掛けなど道具の貸出し、エサの販売も行っているので、手ぶらでOK!

毎年大人気のアクティビティ。週末・祝日は混み合いますので、早目のご予約がおすすめ!

 

▼ご予約は直接屋形船店まで

わかさぎ釣り屋形船店一覧

 

▼このアクティビティのお問合せ

信州しなの町観光協会

TEL: 026-255-3226
長野県上水内郡信濃町柏原2692-12

 

氷上で釣りを楽しむ本格的なスタイルも!

信濃町のお隣、飯綱町にある霊仙寺湖(れいせんじこ)では氷が張った湖面に穴を開けて釣りをする本格クラシックスタイルのわかさぎ釣りが体験できますよ!

但し、湖の氷がしっかりと張り、安全が確認された状況でないと体験できないので、訪れる前に必ず開催状況をチェックしてからお出掛けください。

例年では、1月下旬から2月上旬の一番寒い時期限定で開催されています。体験できたらラッキーかも!?

霊仙寺湖での釣りの後は、湖のほとりにある温泉でゆっくりと体を温めましょう。飯綱東高原リゾート 天狗の館では北信越の山々を望む絶景の湯で、心も体もリラックスできます。

▼このアクティビティのお問合せ

飯綱東高原リゾート

TEL: 026-253-3210
長野県上水内郡飯綱町川上2755-345

 

体験してみたいアクティビティは見つかりましたか?

他にもまだまだたくさんある冬のアクティビティ。北陸新幹線 飯山駅構内にある信越自然郷アクティビティセンターでは、ご旅行の日程や隙間時間に合わせて様々な冬あそびプランをご提案しています。

また、雪あそび用のウェアやブーツがない方でもご安心ください。各種レンタル品を取り揃えております。

飯山駅から手ぶらで雪あそび。この冬の思い出にいかがでしょうか?

やってみたいけど旅行の合間時間で体験できるの?このツアーは帰りの新幹線に間に合う?なんて質問もOK!信越自然郷アクティビティセンターまでお気軽にお問い合わせください!

 

▽信越自然郷までのアクセス

■電車をご利用の場合

■車をご利用の場合

Google Maps で調べる

 

 

▼公式SNSをフォロー!

信越自然郷アクティビティセンター

  

名称 信越自然郷アクティビティセンター
住所 長野県飯山市大字飯山772-6 飯山駅1F
電話番号 0269-62-7001
営業時間 08:30 〜 18:00
Webサイト https://shinetsu-activity.jp
備考 スノーシュー、ポール、ウェア、スノーブーツなど各種レンタル品も取り揃えております。

SEARCH

日本でも見られる北欧の風景!森の中をスキーでおさんぽしてみた!

現地からお届け!スキー場レポートVol.5 〜関温泉スキー場〜

【チャレンジ企画】日本の雪国でスキー通勤はできるのか!?