現地からお届け!スキー場レポートVol.3 〜ロッテアライリゾート〜

ウィンタースポーツ
#スキー#スノーボード#パウダースノー#ファミリー

この冬イチオシ!スキー場の現地レポートをお届けします!

(取材日:2021/1/6 )

今年は雪がたくさん降っています!信越ローカル、いわゆる地元の人たちは連日の雪かきでヘトヘト…。

すなわち、スキー場はフレッシュな雪ですぐにリセットされて、ゲレンデコンディションは最高ということです!

今回は信越自然郷内でもパウダー好きのスキーヤー、スノーボーダーにおすすめのロッテアライリゾートをご紹介!現地からの最新レポートをお届けします!

目次

Vol.3 | ロッテアライリゾート

 

伝説のARAI リゾートが2017年に復活

1993年に旧称ARAI MOUNTAIN&SPA(アライ・マウンテン アンド スパ)としてオープンしたこのスキー場は、1996年頃からアバランチコントロールを取り入れる試みが始まり、かなり早い時期から非圧雪エリアの滑走が楽しめた、パウダーの聖地でした。

しかし、時代の流れとともに2006年に閉鎖。

2017年にLOTTE ARAI RESORT ロッテアライリゾートとして新たに生まれ変わり、現在は上質なパウダーとラグジュアリーなリゾートホテルでの滞在を楽しむことができます。

まさに伝説のスキー場が復活!パウダー好きのスキーヤー、スノーボーダーには待望のオープンでした。

そして2020年。北海道の名だたるスキーリゾートをおさえて『Japan’s Best Ski Resort2020』を初受賞。日本のスキー場No.1に輝きました。

また、国際的なスキー観光業界の中でも最も名誉ある賞の一つ WORLD SKI AWARDS では、国内スキーリゾート部門において最優秀賞を獲得し、名実ともに日本が誇るベストスキー場となりました。

 

自然の山を滑走する感覚が味わえるフリーライディングゾーン

そんなロッテアライリゾート。世界が認めた日本一のスキー場と聞いたら、すぐにでも滑りたくなってしまいませんか?

早速ゴンドラに乗って現場をレポートしてみましょう!

膳棚リフトへ乗り継いで、トップまで上がってきました。天気がいいと眺望も◎!

ロッテアライリゾートの特徴でもあるフリーライディングゾーン(非圧雪エリア)の広さは、なんとゲレンデ滑走面積の84%を占め、まるで自然の山にいるように感じてしまう広大なエリアを、自由に滑走することができます。

その日に開放されているフリーライディングゾーンはスキー場のウェブサイトでも確認できます。準備中、滑走不可となっている斜面には絶対に入らないように楽しみましょう。(ポールとロープが張ってあるので間違えて侵入する心配はありません)

この斜面、どこでも滑っていいよ!って最高だと思いませんか?管理してくださっている方に感謝しかありません。

 

こんなスプレー、上げてみたいと思いませんか?

 

スキーをしなくても遊べるコンテンツが充実

ガチスキーヤー・スノーボーダーだけではなく、リゾートならではのファミリーや初心者の方でも楽しめるコンテンツも盛りだくさんです。

「スノーアドベンチャー【HIZUME】」は、ソリやチューブはもちろん、ハンドルバーやストライダー、ファットバイクまで雪を遊び尽くすアイテムを多数用意!ファミリー、グループ、アフターでちょっと遊んでみようという方まで、気軽にお楽しみいただける新スポットです。

キッズが遊べる広場もあります。

室内でも楽しめるキッズ向けのプログラムがありました。

「自分だけのコアラ♪」

あの六角柱型のパッケージにオリジナルデザインを描くこのプログラム。果たして、おいしそうなパッケージは完成するのでしょうか!?

他にも室内プログラムが充実していますので、急に天気が崩れてきたりした時も楽しめるのはうれしいですよね。

 

その他、せっかく旅行にきたのだからのんびりしたいという方には、日帰りでも利用できる温泉施設があります。

地下1750mより湧き出る星空温泉は、弱アルカリ性で美容に良い成分を含み、極上のリラクゼーションを体験できます。

日帰りでも利用できる時間が長く、13:00〜23:00。家族がスキーを楽しんでいる間、お母さんがのんびりとゆっくり温泉で癒されるのもアリですね!!

またアフタースキー・スノーボードでも時間を気にせずゆっくりと利用でき、ハードワークの疲れを癒すのにもピッタリです。

 

ラグジュアリーでお手軽なグルメにも注目!

もちろんグルメ情報もチェックしてきました!ロッテアライリゾートホテル内にあるベーカリーカフェでは、ホテルメイドの自家製焼き立てパンや、ランチタイムにはオープンサンド、ハンバーガー、自家製サルシッチャのチリドッグ等、約20種類が並びます!

朝7:30から営業しているので、山へ上がる前にモーニングを食べていくことも可能です。

ベーカリカフェ

ARAI B1F

営業時間 7:30-15:00(冬季無休)

TEL 0255-75-1136

 

またスキーの後におすすめなのが、麓のゴンドラステーション(VILLAGE STATION)内にあるMYOKO COFFEE(妙高コーヒー)!

1日滑って乾いた喉を美味しい淹れたてのコーヒーで潤しながら、今日の滑りを振り返るのは至福の時間です。

カフェラテ HOT R 490円

スイーツやパニーニなどの軽食もあるので、小腹を満たして帰ることもできますよ。ぜひお立ち寄りを。

MYOKO COFFEE LOTTE ARAI RESORT店

VILLAGE STATION 1F

営業時間 8:30~16:30( Lo. 16:00 )

TEL 0255-75-1161

 

 

ロッテアライリゾート、いかがでしたか?

今回は伝説のスキー場取材ができて大満足な筆者ですが、このフリーライディングの爽快さ、実際に滑って味わっていただきたい!

今シーズンはぜひ妙高エリアまで足を伸ばして、いつもとは違う景色を楽しんでみませんか?

最後までお読みいただき有難うございました!

まだまだ続くスノーシーズン、みなさまも楽しんでくださいね!

 

名称 LOTTE ARAI RESORT
住所 新潟県妙高市両善寺1966
電話番号 0255-75-1100
Webサイト https://www.lottehotel.com/arai-resort/
備考 新井ゴンドラ運行開始時間 ファーストクラス 8:00~ / エコノミークラス 8:30~